鈴木日記

トランプ

そうかそうか トランプをしようか
誰から配るか誰にも配らぬか 配らぬことに決め ゲームは始まる

まずは 一枚 二枚 三枚

朝が来るお告げが出る 多部さんは 外に出た

四枚 五枚 六枚目に とうとう終わりを告げるカードが出た

気がつくと 夜が明けていた


七枚八枚九枚十枚十一十二十三十四 続く 夜が明け切る前に 続くカードが出た

よし 終わった

みんな 汗ばむ背中に 満足している
[PR]



# by suzukinikki | 2015-11-08 18:30

トラの気持ち

榊さんは突然喋り始めた。
トラの色って何色なんだろうね。いや、トラ柄なのは知ってるよ。ただもっと深い意味で何色なんだろうね。


、、、、、、、、ま、トラ色か。

また考えてみるよ。と、大笑いした。

わりと好きなタイプかもしれないと、、僕は思った。
[PR]



# by suzukinikki | 2015-10-24 23:53

日本人について

天狗と話しながら僕は、眠たくなっていた。
もうどれくらいの時が流れたとしても、地球は変わらないのだ。みたいな事をずっと言っていた。
あなたのように一般的に言って一般ではない人までそんなこと言っちゃあお終いよ。
誰にも何も言われず餓死した水たまり、の思いがあなたを作っただとか、知らない言葉で話しかけて煙に巻いて逃れて死んだ。言葉たちが今少しだけ涙混じりに歌い出す。ああそうですかそういえばああいう感じでいえばよかったんだろう。

まいいや

遊びに疲れて眠った子供

記憶に疲れて眠れない猫

どちらもお水が以外と好きで朝から晩まで飲み続けてた

記憶に違いはたくさんあるけど

拾った石の形はあんまり

似ていないから柑橘類の

絞った飲み物あげてみたんだ

そしたらアスファルトの隙間からのびる

何かが空見て少し唸った

そこから見えない世界はここで
そこでしか見えない世界はあそこに

見え、隠れ、しな、意味を、抱え、過ぎず、君は、笑う、だから、水を飲めば、、、いいんじゃないかな

挙動不審な言葉は続き、僕は頭を優しく壁にもたれる。
ふーんそうかあ、ああ、そうかあ


いやごめん
天狗のこと忘れてたよ

天狗と食べた何かの天婦羅

多分しいたけか何か

字余り

そして心無い言葉たちは残念なまま続く

転ぶファジーなあいつらは君を馬鹿にしていたがもう許してやろうと思うんだ



へー
[PR]



# by suzukinikki | 2014-11-17 22:00

鈴木日記朗読会4

   bus presents 月刊口遊×鈴木日記
   『鈴木日記朗読会4』

   作・朗読  鈴木 燦
   音楽     伊藤 豊
   ゲスト   まつむら あきひろ
   演出    榎本 純子

   時  2014年11月1日(sat) 
      19:00~
      ※開場は開演の20分前です。

   場所 nuisance galerie 千代田区西神田 3-8-5 03-3221-8877
   

   代金 投げ銭+1オーダー
   ※一杯目¥1000(1ドリンク おつまみ付き)二杯目から¥500


   ご予約 月刊口遊(榎本)まで
         gekkankohyuh98☆gmail.com(お手数ですが☆を@に変えてください)
   
   ※お席が30席と少なめです。お早目のご予約をお待ちしております。

c0163601_11365897.jpg

[PR]



# by suzukinikki | 2014-11-01 19:00 | 鈴木日記

瓦の奥から這い出た子猿
改札間近で踊り出す夜
コンクリートの隙間身を隠す
田んぼの隅から湧き出す泉
ビルの屋上からも湧き出した朝
太陽浴びて青く光る
土曜日の朝に生まれた子供
土曜日以外は眠り続ける
月曜の朝に起こされた
黄色い砂漠でよく見た小鳥
誰かの家の押し入れ踊る
時計の上に舞い降りた
紙袋の中生まれた魚
玉川辺りを目指して歩く
[PR]



# by suzukinikki | 2014-10-18 12:31 | 鈴木日記

鈴木燦による日記
by suzukinikki
プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧