鈴木日記

朝の公園で、初老の男が、お茶をたてる。
たてたそばから、初老のご婦人、地面に蒔いては、男大笑い。
いったい二人の意図はなんだい?ただのストレス解消です。
本当に意図はそれだけですか?それと目立つのが大好き。
[PR]



# by suzukinikki | 2014-10-08 20:39

水を汲んでは
畑にまいて
土を掘っては仏に祈る

食べて食べてお食べ下さいな

今摘んだばかりの稲穂を両手いっぱいたわわに抱え
脱穀もせずに湯に放り込む

グツグツグツグツグツグツと
良い音がする秋の夕暮れ
[PR]



# by suzukinikki | 2014-10-08 20:21

時には朝日の話をし
酔いどれて道を行く明日の話
負荷をかけても良い
、、、良い逆巻く気流のようだと
見てくれ気にして意味などありすぎるか
いつも隣に立って感慨深い花の色
百合の花抱えて気の毒な大好きな人々お水呑む毎日
草花の時間うつむいた加減を気にする
そんな時期に村に着く及びご相談する


そして
牛乳
[PR]



# by suzukinikki | 2014-10-08 15:37

曇り空がどこまでも続くなら赤い橋の掛かってる川でも眺めていたらいいってわけでも全くないから
高菜漬けでもご飯の上に埋もれてなんじゃこりゃってゆうくらいにのせて、やっちゃえばいいじゃんか
ていうかお箸じゃなくていやスプーンでもなくて鍋から直接手づかみで食べなさいって言ってるでしょ
もういいお湯のみ茶碗を落とさないくらいの温度で、おふろいれてもらっていいですか

だめですかわかりました

じゃあそこのグリーンのお茶碗ください
[PR]



# by suzukinikki | 2014-10-08 15:27

水曜日

流れ流れて記憶が消えて、重ね重ねて埋もれて眠る。
兎そう言えば跳ねたい言うから、どうぞどうぞと静かに言えば、
跳ねて跳ねて跳ねては寝て、跳ねて跳ねて跳ねては寝て、跳ねて跳ねて寝ながら跳ねる。

黄色い花咲き乱れる、花畑で、小さな一匹が、走り抜けた。
[PR]



# by suzukinikki | 2014-10-08 15:06

鈴木燦による日記
by suzukinikki
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
鈴木日記
未分類

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧